良いビジネスホテルをどうやって見分けるか?


アドセンス広告

  • 17 November 2020
  • のぶやん

日本全国のビジネスホテルは、この20年で大きく値下がりしてきました。1泊3000円、1泊4000円で泊まれるホテルも珍しくない状況になってきています。朝食付き、温泉付きなどもでてきています。

健康的な朝食が取れるかどうか

無料朝食に妥協しているようなビジネスホテルは、今の時代に勝ち残っていけません。品目を少数に絞り込みながらも、必要なものを提供している必要があります。ジュースが100%ジュースを出していたり、パンが焼きたてのパンを提供していたりすれば、品目が少なくても、宿泊者を十分に満足させることができます。

そのホテルが「宿泊者をどように満足させようとしているのか」ということは、ホテルを見ていく上で非常に重要です。そして、自分がどうしてこのホテルを選んだのか?という理由も大切になります。

こだわりのないホテルは生き残れない

ホテルのこだわりがどこにあるのかは、分かりやすく明示する必要があります。お客の需要と一致すれば、宿泊するでしょうし、一致しなければ宿泊しないということになります。

お客の満足度を高めるためには、朝6時30分からの朝食を提供する必要があります。そのためには、従業員が朝6時とか、6時30分から準備を始める必要があるので、従業員にはその早起き分だけ高い給料を支払ってやる気を出して貰う必要があります。

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事