HONAMEL(ほなめる/ホナメル)

MORE INFORMATION

【平成琴姫 桜羽るか】■生誕祭DVD■ 河西里音Youtube

HONAMEL(ほなめる/ホナメル)

HONAMEL(ほなめる/ホナメル)

2018年8月8日発足。

める(MEL)と、ほなみ(HONAMI)により結成。
『日本の文化を音楽を通して世界へ広める』事をコンセプトにライブパフォーマンスでは、コスプレをしながらのDJ、ダンス、歌や、日本の和楽器を用いた作詞、作曲を行い、日本の文化を常に取り入れながら、多方面に活動していく。
“める””ほなみん”の愛称で慕われており、ファンの事を”ほめらー”と呼ぶ。

【DJ mel (ディージェイメル) Plofile 】

2014年より『多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい』との思いから、DJ活動を開始。
DJ開始当初から、黒髪パッツン清楚系でDJというギャップを生かし、幅広いファン層を獲得していった。
流行りのダンスミュージックを中心に、HOSUE、TECHNO、HIPHOPなどフロアの観客のニーズに合わせた選曲と、イベントのコンセプトに合わせたコスチューム、会場の熱気を煽るマイクパフォーマンスで一躍脚光を浴び、DJ歴わずか半年で大阪、福岡、名古屋等、日本全国からゲストDJとしてブッキングされる。
また、活動は国内の大型クラブにとどまらず、フジテレビ主催『お台場夢大陸』、世界規模で開催されている『ColorMeRad』等の大型フェスにもゲスト出演しており、観客を熱狂の渦に巻き込んだ。
2014年12月24日より、福岡出身のDJ NATSUMIと共にGirls DJ Unit【TIDY】としても全国各地・海外にて活躍。
2015年には、TIDY 1st Mixアルバム
『TIDY COLLECTION ~BEST PARTY MIX~』を全国リリース(オリジナル楽曲『Festival』『MagicKingdom』2曲収録)。初のリリースでiTunesアルバムランキング第1位を獲得。
2016年には、TIDY 2nd Mixアルバム
『PARTY MONSTAR』をTSUTAYA、GEOをはじめとする全国の大手CD販売店にてリリース。
4ヶ月に渡るJAPAN RELEASE TOUR『#Tidy祭』では全国33ヵ所でのリリースパーティーを開催。トータル延べ10万人を動員。
2017年には、SMAP、サザンオールスターズ、木村カエラなど名だたるアーティストが楽曲をリリースをしている『Victor Entertainment』にて3nd Mixアルバム『TIDY LAND』をメジャーデビュー。
海外での実績として、楽曲のセンスとplayスタイルが海外にも評価され、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、シンガポール、フィリピンの大型クラブや韓国の野外フェスへゲストDJとして招かれた。

彼女の楽しそうに笑顔でPlayするスタイルは見るものに幸福感を提供していく。
今後の活躍に目が離せない次世代のシーンを担うFemale DJの一人である。

●メディア実績

地上波TV
2016年9月『まつこ会議』出演

ラジオ
2017年8月 『横浜FM』ゲスト出演

●実績

2014年
東京『お台場 泡Party』2万人 ゲスト出演

2015年
(海外)KOREA『KUMF』5万人 ゲスト出演
大阪『Water Run』2万人 ゲスト出演
福岡『ヤフオク!ドーム』1万人 出演
東京『フジテレビ お台場夢大陸』ゲスト出演

2016年
(海外)CEBU『LIV Super Club』ゲスト出演
(海外)Indonesia『Empirica』ゲスト出演
福岡『ヤフオク!ドーム』1万人 出演
東京『Water Wars』1万人 ゲスト出演

2017年
(海外)Malaysia 『MOIS』ゲスト出演
(海外)Myanmar『1G1 7PUB』ゲスト出演
東京『Color Me Rad』3万人 ゲスト出演

2018年
(海外)Shingapole『Fclub』ゲスト出演

●出演会場

(海外), Korea, Indonesia,Malaysia,Shingapole,Myanmar,Phillipine

国内42都道府県

SNS実績(2018年7月時点)

Twitterフォロワー65000人
instagramフォロワー70000人
17 Live フォロワー 85000人
公式LINE 登録者数6000人

【DJ HONAMI Plofile 】

DJ HANAとして18歳と言う若さで大阪でDJデビューして以来。
関西のみならず、東京、福岡、名古屋など各地方からも多数ブッキングされて以来。
2015年夏、日本最大級のキャパシティーと最高水準の音質と設備を誇る新木場club agehaのメインタイムでプレイする。
更に同年9月に日本トップクラスの音響システムを備えるzepp 福岡でプレイし、一躍その名を全国に轟かせる。
上京してきた現在は、海外アーティストが数えきれないほどの出演を果たしている渋谷にあるSocial Club VISONやWOMB TokyoにてHOUSEやBASS musicメインでDJをしている。
選曲は流行のEDM/Bass musicのみならず、HOUSEやHip-hopからj-pop、アニソンまで様々なジャンルを得意とする。
フロアへの思いやりを大切にする彼女の明るいキャラクターと、その柔軟な選曲による観客の盛り上がりも魅力のFemale DJ。

南風 帆波
2018年 テレビ朝日【お願いランキング】
2018年 千葉テレビ【真夜中のおバカ騒ぎ】レギュラー
2018年 TOKYO MX【明日のshow】